青森市中央卸売市場 青森魚類株式会社 青森市中央卸売市場 青森魚類株式会社
ホーム エントリー・資料請求 個人情報保護方針リンク集
青森市中央卸売市場 青森魚類株式会社
  会社案内
代表挨拶
企業理念
会社概要
組織図
アクセス
ホーム
 会社案内 事業内容 活動紹介 採用情報  

 代表挨拶
代表取締役社長 若井 敬一郎
プロフィール
  • 昭和51年4月
    青森魚類株式会社入社
  • 平成27年6月
    青森魚類株式会社
    代表取締役社長就任

 青森魚類株式会社は、1972(昭和47)年10月、青森市が開設した青森市中央卸売市場の水産物部卸売業者として、農林水産大臣より許可を得て創業いたしました。以来、公平かつ公正、円滑な水産品の取引と、消費者への安定供給に努め、今日に至っております。これまで、さまざまな経済情勢の変化を乗り越えてまいりました。ひとえに、皆さま方のお力添えの賜と深く感謝いたしております。

 青森県は、魚介類の消費量日本一です。弊社は、ライフスタイルの多様化と日々変化する消費者ニーズに対応できるよう、広い視野と専門知識、新しい発想を柔軟に取り入れております。皆さまの食卓に、安全で安心できる水産品を供給し、豊かな食生活を送っていただけるよう努めております。
 食文化は変化しています。海外における魚食の普及により、水産品の流通はグローバル化が進みました。生産から消費まで、海外での需要は着実に伸びています。このような状況において、弊社の果たす役割は、今後、一層重要なものになると思われます。

 創業以来、青森県民の台所を支える企業として「責任と信用を重んずる会社」を目指してまいりました。これからも、魚食の楽しさ、美味しさを、皆さまのご家庭に責任を持ってお届けいたします。また、「青森ねぶた祭」への参加を始めとする地域貢献活動を継続し、信頼を強めるよう一層努力してまいります。

前項 前頁 項先頭 頁先頭 ホーム ホーム